このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年11月28日ご報告

JR京都線 島本駅 自動券売機でのつり銭誤りについて

 JR京都線(東海道本線)島本駅において、係員が自動券売機1台(みどりの券売機)のつり銭を装填する際に、誤って100円収納箇所に10円硬貨を、10円収納箇所に100円硬貨を装填していたことが判明しました。関係のお客様にご迷惑をお掛けいたしましたことをお詫び申し上げます。

詳細

1 発生日時
 平成24年11月27日(火曜日)午後4時8分ごろ

2 発生場所
 JR京都線(東海道本線) 島本駅

3 概況
 11月27日午後4時8分ごろ、島本駅に設置している券売機できっぷを購入されたお客様から、「つり銭が合わない」とのご申告がありました。当該券売機を確認したところ、当日朝につり銭硬貨を装填した際に、誤って100円収納箇所に10円硬貨を、10円収納箇所に100円硬貨を装填していたことが判明しました。
※注釈 ご迷惑をおかけしたお客様のうち、1名のお客様からご申告があり、返金の手続きを行いました。
※注釈 その他の券売機やのりこし精算機については、つり銭誤りはありませんでした。

4 発売実績
 ご申告のあったお客様を含めて13名のお客様の現金によるご利用がありました。
 内訳:つり銭不足5名、過払い5名、正当額3名

5 原因
 11月27日の午前9時20分頃、駅係員が当該券売機につり銭を装填する際、100円硬貨と10円硬貨を入れ間違えたためです。

6 対策
 今回の事態を重く受け止め、社員に対する指導、教育を徹底し、再発防止に努めてまいります。

7 今後の対応
 専用窓口を設けるとともに、駅での駅頭掲示と弊社ホームページによりお知らせを行い、お客様からお申し出があった場合はご事情をお伺いして、返金の手続きを行います。
 
 ※注釈 お客様お問い合わせ窓口 JR西日本京都支社 駅支援課
 075-682-8038(平日のみ9時30分から17時)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ