このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年11月22日グループ会社

JR西日本エリア最大規模のエキナカ商業施設
「エキマルシェ大阪」オープンから23日目の本日、早くも来場者数100万人を達成!(11月22日19時ごろ)

株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット

 株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネットほかが運営を担っている、JR大阪駅のエキナカ商業施設「エキマルシェ大阪」は、本日の11月22日(木曜日)19時ごろ、早くも来場者累計100万人を達成いたしました。

 「エキマルシェ大阪」は、JR西日本エリア最大規模のエキナカ商業施設として、大阪駅構内の旧ギャレ大阪跡に、平成24年10月31日(水曜日)にグランドオープンしました。
 オープン初日には、朝から大勢のお客様が詰めかけ、およそ7万人もの来場者を記録し、以降、順調に客足を伸ばし、オープンから23日目の本日、11月22日(木曜日)19時ごろ、早くも累計で来場者数100万人を突破し、また、売り上げについても累計約5億円と、計画を上回る状況で推移いたしております。

 なお、この「エキマルシェ大阪」来場者累計100万人達成を記念して、以下の特別セールを実施いたします。

詳細

店舗名 業態  内容 期間ほか
Deli Festa
(デリフェスタ)
スーパーマーケット  「ショコラブラウニー(6個入)」
通常価格850円を特別価格425円(半額)にて販売
11月23日から25日(3日間)
1日あたり先着50個限定
Heart・in
(ハートイン)
コンビニエンスストア 店内500円(税込)以上お買上げのお客様に
駅ナカ限定商品「冬のデザートショコラクッキー」をプレゼント
11月23日から25日(3日間)
1日あたり先着50名様限定


  「エキマルシェ大阪」は、『駅だからこそ』の「安心感」「便利」に加え、『駅なのに』「楽しさ」「快適さ」「ちょっと幸せ」を感じていただける「『駅ならでは』の新たなデイリーニーズ」の創造を目指し、全国初出店が14店舗、関西初出店が14店舗、大阪初出店11店舗を含む、全82店舗が集結しています。
 今後、クリスマスや年末年始のシーズンに向けて、引き続きたくさんのお客様に気軽に立ち寄っていただけるよう、商品やサービスの拡充に努めてまいります。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ