このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年11月19日その他

車内の座席と窓枠の間から、カッターナイフの刃が見つかった事象について

詳細

1 発見日時
 平成24年11月19日(月曜日)午前10時35分ごろ

2 発見場所
 大和路線(関西本線) 吹田総合車両所 奈良支所
 ※注釈 平城山駅に隣接する車両の検査・修繕を担当する部署
 
3 列車名
 (奈良支所に入る前の営業運転の列車)
 上り普通電車 編成両数:6両 乗客数:約100人
 JR難波駅(8時47分)発 王寺駅(9時28分)行

4 概況
 11月19日午前10時35分ごろ、奈良支所において、車両を点検する係員が、車両点検中に、座席と車両側面の窓枠の間にカッターナイフの刃が挟まっているのを発見しました。
 ※注釈 お客様からおけがのご申告はありませんでした。
 ※注釈 天王寺方面から数えて2両目です。
 ※注釈 長さ約10.0センチメートル、幅約1.8センチメートル、1枚
 ※注釈 刃は上向きに挟まっていました。
 ※注釈 いわゆる「折る刃式カッターナイフ」用と思われます。

5 対策
 車内点検などにおいて、車内状態に注意するよう清掃係員などに徹底しています。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ