このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年11月19日経営関連

JR三江線増便社会実験(バス)の追加策の実施について

三江線活性化協議会
JR西日本米子支社

三江線活性化協議会(会長:島根県美郷町企画課長)ならびにJR西日本では、平成24年10月から「三江線増便社会実験(バス)」を実施しておりますが、さらなる利用促進を図るため、以下のとおり追加策を実施します。

詳細

1 追加策
(1)さらなる増便
(2)停車箇所の追加
・江津市役所前(江津~江津本町駅間)
・中新町(石見川本~木路原駅間)
・相生町(明塚~粕淵駅間)

※注釈バス停新設(江津駅、石見川本駅、粕淵駅)についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 2,218キロバイト)

※注釈道路事情によりやむを得ず、駅前にバス停を設けられない駅があります
駅から離れた場所
江津本町、川平、田津、石見川越、因原、木路原、明塚、石見都賀、江平、作木口
※注釈江津本町駅のバス停についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 69キロバイト)
※注釈川平駅のバス停についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 62キロバイト)
※注釈田津駅のバス停についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 111キロバイト)
※注釈石見川越駅のバス停についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 61キロバイト)
※注釈因原駅のバス停についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 101キロバイト)
※注釈木路原駅のバス停についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 58キロバイト)
※注釈明塚駅のバス停についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 51キロバイト)
※注釈石見都賀駅のバス停についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 60キロバイト)
※注釈江平駅のバス停についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 54キロバイト)
※注釈作木口駅のバス停についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 60キロバイト)

2 実施期間
平成24年12月1日(土曜日)から平成24年12月31日(月曜日)の1カ月間
※注釈 12月1日から利用追加策時刻表についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 1,523キロバイト)

3 実施エリア
三江線(江津~三次駅間) 全区間108.1キロメートル

4 運賃について
・江津市役所前は江津駅とみなして運賃を計算します。
・中新町は石見川本駅とみなして運賃を計算します。
・相生町は粕淵駅とみなして運賃を計算します。
・江津駅~江津市役所前間は140円です。
・中新町~石見川本駅間は140円です
・粕淵駅~相生町間は180円です。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ