このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年11月 7日ご報告

きのくに線(紀勢本線) 車内運賃表示器の表示誤りの事象について(和歌山支社エリア)

詳細

1 発生日時
 平成24年11月3日(土曜日)午前11時43分ごろ

2 発生場所
 きのくに線(紀勢本線) 紀伊佐野駅

3 列車名
 下り普通列車 両数:2両 乗車人員:約40人
 新宮駅(11時31分)発 紀伊田辺駅(14時6分)行

4 概況
 11月3日(土曜日)午前11時43分ごろ、当該列車の運転士が紀伊佐野駅到着の際、お客様対応のためワンマン列車用運賃表示器を確認したところ、新宮駅からの運賃表示が1,890円と表示(新宮〜紀伊佐野駅間の正規運賃は190円)していることを発見しました。その後、運転士は指令所に連絡し、運賃表示器を使用停止としました。
※注釈 お客様からの過収受はありません。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ