このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年11月 2日グループ会社

京都駅ビル「大階段LEDイルミネーション」

京都駅ビル開発株式会社

京都駅ビル開業15周年を記念した取り組みの一環として、京都駅ビルの「顔」ともいえる大階段に新たな魅力を付加することで新名所とし、さらなる来客促進を図ることを目的として新イルミネーションを設置します。

詳細

1 名称
京都駅ビル大階段「グラフィカル・イルミネーション」

2 概要
(1)大階段(125段)の蹴け込み部に帯状のフルカラーLED(14,750球)を取り付け、色の変化と明滅により、京都の季節、風景、催事などを表現する新たなイルミネーションを創造します。
(2)クリスマスイルミネーションのように期間を限定せず、通年で活用します。
(3)夜間のみならず、日中の各種イベントとの連携により、大階段の活用方法の多様化を図ります。

3 運用・演出イメージ
  大階段全面に広がる「グラフィカル・イルミネーション」を活用して、彩色や花々などの図柄で京都の四季折々を演出、京都三大祭や寺社仏閣を陰影の変化によりグラフィカルに、また、伝統文化は様式や文様の美しさで表現します。さらに、京都駅ビルの季節催事であるクリスマスやハロウィンなどエンターテインメント性を高めて演出します。その他、キャンペーンやファッションショーなどイベントの演出にも活用します。

運用・演出イメージ

4 運用開始
平成24年11月17日(土曜日)よりクリスマスイルミネーションとして運用を開始します。なお、大階段でイベント開催時は停止します。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ