このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年10月24日きっぷ

関西国際空港への鉄道アクセス改善について

 当社では、これまでも、インバウンド・アウトバウンド需要を促進するための商品の発売など、関西国際空港のご利用増につながる取り組みを行なってまいりました。
 この度、関西空港連絡橋の施設使用料引き下げにあわせて、関西国際空港のさらなるご利用増大に寄与する空港アクセスの改善を検討してまいりました結果、海外のお客様を含む空港利用のお客様に広くご利用いただいている特急「はるか」の特急料金を見直すことといたしましたのでお知らせいたします。

詳細

○新料金について
 特急「はるか」の特急料金を、片道あたり210円から100円値下げいたします。
 ・主な区間の新特急料金(自由席特急料金 片道あたり)
 関西空港〜京都駅間 940円 (現行)1,150円(210円値下げ)
 関西空港〜新大阪駅間 940円 (現行)1,150円(210円値下げ)
 関西空港〜天王寺駅間 630円 (現行)730円(100円値下げ)

○料金見直しの時期
 平成25年春を予定しています。
 ※注釈 具体的な時期は別途お知らせいたします。

○これまでの取り組み
 当社では、これまでにも、海外からの訪日のお客様(インバウンド)や海外旅行へおでかけになるお客様(アウトバウンド)向けの便利でおトクなアクセス手段として、特急「はるか」をご利用いただけるおトクな商品を発売するなど、関係する地方運輸局、地元自治体、観光団体、公民鉄など交通事業者とも連携して、関西国際空港のご利用増につながるさまざまな取り組みを行なってまいりました。
 今後とも、さらなるご利用の促進に努めてまいりたいと考えております。

※注釈 詳細についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 62キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ