このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年10月19日その他

座席から針が見つかった事象について

詳細

1 発見日時
 平成24年10月19日(金曜日)午後1時頃

2 発見場所
 JR京都線(東海道本線) 吹田総合車両所 京都支所
 ※注釈 向日町駅に隣接する車両の検査・修繕を担当する部署

3 列車名(京都支所に入る前の営業列車)
 10月18日(木曜日)
 上り特急「くろしお30号」 編成両数:6両 乗客数:約100人
 白浜駅(18時15分)発 新大阪駅(20時50分)行

4 概況
 10月19日午後1時頃、京都支所で車両の清掃を担当する係員が車内清掃中に3号車で座席と座席の間に待ち針が挟まっているのを発見しました。
 ※注釈 お客様からおけがのご申告はありません。
 ※注釈 長さ4.0センチメートル×1本
 ※注釈 待ち針は上を向いた状態で挟まっていました。

5 対策
 点検などの強化を検討しています。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ