このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年10月 2日グループ会社

京都駅ビル開業15周年記念 レゴ(R)ブロック日本上陸50周年記念 ビルドアップジャパン
LEGO(R)BLOCK STATION KYOTO

京都駅ビル開発株式会社
レゴジャパン株式会社

タイトル
京都駅ビル開業15周年記念 レゴ(R)ブロック日本上陸50周年記念 ビルドアップジャパン
LEGO(R)BLOCK STATION KYOTO
開催期間
 平成24年11月3日(土曜日・祝日)から11日(日曜日)計9日間
開催場所
 京都駅ビル7階 東広場、4階 南広場、2階 インフォメーション前 ほか
開催時間
 11時から17時(一部異なる)
主催
 京都駅ビル開発株式会社
後援
 デンマーク大使館
特別協力
 レゴジャパン株式会社

詳細

京都駅ビル

参加型としては過去最大規模の「レゴ(R)ブロック ドリームトレイン」とは?

STATION 1. レゴ(R)ブロック ドリームトレインをつくろう!
 ※注釈 3日、4日、10日、11日のみ開催
 「レゴ(R)ブロック ドリームトレイン」とは、一般参加者が作成する作品を連結して1500両編成の列車を完成させるイベントです。参加者が手掛ける「ドリームトレイン」は、約23センチメートル×5センチメートル サイズのミニ作品です。完成作品は、一般参加型としては過去最大規模となる全長約60メートルの作品で、ひとつひとつを連結していく作品を制作するのは日本で初めて(レゴジャパン株式会社調べ)の試みです。
 また、先頭車両は、レゴ(R)モデルビルダー直江和由氏が制作。
 今回のために制作された、完全オリジナル作品も見ごたえがあります。
 駅の象徴である「トレイン」をモチーフにした壮大で心躍る一大プロジェクトにぜひご期待ください。
 <開催場所>京都駅ビル 南広場

 ※注釈 場所の都合上、6列(250両×6)に分けての展示となる予定です。
 ※注釈 土曜日、日曜日の両日合わせて1500 両のため、各日750 両、期間中のべ3000 両

世界初披露、全長約5メートル、約30万ピースでできた京都駅ビルとは?

STATION 2. レゴ(R)ブロックでつくった 京都駅ビルモデル
 全長約5メートル、総制作時間約720時間、総ピース数301,584。
 これは、現在国内に展示されているレゴ(R)ブロックモデルの中では最大級の大きさを誇り、今回のお披露目は日本国内はもちろん、「世界初」です。既存のパーツのみで精密に再現された本モデルは京都駅ビルの15周年を祝うにふさわしい仕上がりとなっております。
 世界にたったひとつのオリジナルモデルを、ぜひこの機会にご覧ください。

レゴ(R)ブロックでつくった 京都駅ビルモデル

 <詳細サイズ>長さ 4.8メートル、幅 1.0メートル、高さ 0.72メートル
 <開催場 所 >京都駅ビル 東広場

その他の展開
 ●STATION 3. レゴ(R)ブロックと京都駅ビルのヒストリー
 レゴ社創業当時の貴重な商品や初代から3代までの京都駅舎をレゴ(R)ブロックでつくったモザイク画を展示しながら、レゴ社と京都駅、二つの歴史を紹介します。
 <開催場所>京都駅ビル 東広場

 ●STATION 4. レゴ(R)ブロック チケットイベント ※注釈 有料
 ゲームに参加すると、レゴ(R)製品が必ずもらえます。
 <開催場所>京都駅ビル 東広場

 ●STATION 5. レゴ(R)シティトレインで遊ぼう
 レゴ シティの中を走るトレインを操縦することができます。
 <開催場所>京都駅ビル インフォメーション前

 ●STATION 6.  PIECE OF PEACE「レゴ(R)ブロック」で作った世界遺産展 PART 3【サテライト会場】
 京都においてユネスコ全体の世界遺産条約採択40周年を締めくくる行事として40周年記念最終会合が開催(11月6日から8日)されるのにあわせ、京都における世界遺産の代名詞のひとつである「金閣寺」と世界最古の木造建築である奈良の「法隆寺」をレゴ(R)ブロックで再現した作品が京都に登場いたします。
 <開催場所>ホテルグランヴィア京都 ロビー
 【メイン会場】パルコミュージアム(渋谷パルコ・パート1・3階)
 平成24年11月2日(金曜日)から12月3日(月曜日)

 ●STATION 7. レゴ(R)ブロック 水族館(仮称)
 レゴ(R)ブロックで作った魚たちがいっぱい。デュプロで遊べるコーナーも。
 <開催場所>調整中

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ