このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年9月26日イベント・キャンペーン関連

山陰デスティネーションキャンペーンスタートイベント開催!
団体専用列車「なつかしのやくも」運転

 JR西日本では、平成24年10月1日から島根県・鳥取県と共同で開催する「山陰デスティネーションキャンペーン」にあわせて、10月6日(土曜日)に大阪駅〜松江駅間で団体専用列車「なつかしのやくも号」を運転します。
 また、始発駅の大阪駅および終着駅の松江駅にて歓迎セレモニーを実施し、「いにしえの山陰へ」へ出発・到着する懐かしい国鉄時代のやくも車両(381系国鉄色)をお見送り・お迎えします!

詳細

1 団体専用列車「なつかしのやくも」の運行
(1)運転日 平成24年10月6日(土曜日)
(2)運転区間 大阪駅(6時41分発)〜JR神戸線・山陽線〜岡山(9時2分発)〜山陽線・伯備線〜松江(12時18分着)
(3)旅行主催 株式会社日本旅行
 ※注釈 ツアーの詳細は、株式会社日本旅行HP<http://www.nta.co.jp/kansai/
 日本旅行大阪予約センター 電話:0570-666155
 <営業時間平日9時30分から19時 土曜日、日曜日、祝日9時30分から18時>
(4)「なつかしのやくも」について
 1982年の伯備線電化から、同じ381系で運転されておりますが、現在では、すべてのやくも号に内外装のリニューアルが施され、座席はゆったりとし、塗装はホワイトグレーをベースとし「ゆったりやくも」仕様となっています。今回の団体専用列車は、381系デビュー当時の塗装で上記区間を走ることから、「なつかしのやくも」となりました。
 「やくも」として大阪発で運転されるのは、平成2年(1990年)の花博開催時以来、22年ぶりです。

2 出発イベント
(1)日時 平成24年10月6日(土曜日)6時15分から6時41分
(2)場所 JR西日本 大阪駅 4番のりば
(3)対象列車 団体専用列車「なつかしのやくも号」<大阪駅(6時41分)発 松江駅(12時18分)着>
(4)内容 主催者挨拶、来賓者挨拶および大阪駅長とマスコットキャラクターによる出発合図など

 ※注釈 出発イベントの詳細についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 9キロバイト)

3 歓迎イベント
(1)日時 平成24年10月6日(土曜日)12時20分から12時25分
(2)場所 JR西日本 松江駅コンコース
(3)対象列車 団体専用列車「なつかしのやくも号」<大阪駅(6時41分)発 松江駅(12時18分)着>
(4)内容 島根県知事による花束贈呈・記念品贈呈、マスコットキャラクター・観光大使によるお出迎え・記念品配布など
(5)その他 米子駅で駅長をはじめ米子鉄道少年団、マスコットキャラクターによるお見送りを実施しするほか、岡山駅では岡山県マスコット「ももっち」と「うらっち」によるお見送りも実施する予定です。

 ※注釈 歓迎イベントの詳細についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 9キロバイト)

4 その他
 山陰デスティネーションキャンペーンのオープニングイベント列車として、山陰本線の鳥取駅から益田駅まで途中駅で地元の郷土芸能や料理を楽しみながら、約9時間半かけて列車内で山陰にちなんだクイズに挑戦するイベント列車「山陰縦断クイズ列車」を運転します。
 運行する列車はキハ126系気動車に石見神楽の写真をラッピングした期間限定の「石見神楽列車」と「名探偵コナンイラスト列車」との併結運転を行います。

 ※注釈 イベントの詳細についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 752キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ