このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年8月24日イベント・キャンペーン関連

「赤穂線全線開業50周年」記念入場券の発売について

 1962年(昭和37年)9月1日に赤穂線(東岡山〜相生駅間)が全線開業し、これまで多くのお客様にご利用いただいております。
 JR西日本では、本年で開業50周年を迎えるにあたり、赤穂線の主要駅および岡山駅において「赤穂線全線開業50周年」記念入場券を発売しますのでお知らせいたします。

詳細

1 発売期間 
 平成24年9月1日(土曜日)の午前9時から平成24年10月31日(水曜日)まで
 ※注釈 ただし、枚数限定の為、売切れ次第発売終了とさせていただきます。
 ※注釈 各駅「窓口」の営業時間については、JRおでかけネットhttp://www.jr-odekake.net/をご覧ください。
 ※注釈 伊部駅では、通常土曜日・日曜日・祝日は窓口の営業を行っておりませんが、9月1日(土曜日)のみ臨時窓口にて9時から10時の間で入場券の発売を行います。
  
2 発売駅および発売セット数
 相生駅(300)、播州赤穂駅(300)、日生駅(100)、伊部駅(300)、長船駅(100)、西大寺駅(300)、東岡山駅(300)、岡山駅(300) 合計2,000セット
 ※注釈 ( )は、各駅の発売セット数
     
3 発売額
 1セット980円(入場券1枚につき140円)

4 内容
 「赤穂線全線開業50周年」記念入場券と記念台紙がセット
 ※注釈 7駅(相生駅、播州赤穂駅、日生駅、伊部駅、長船駅、西大寺駅、東岡山駅)を記念台紙にセットして発売いたします。
 ※注釈 「赤穂線全線開業50周年記念入場券」のデザインについてはこちらをご覧ください。(PDF形式135キロバイト)

5 様式
 B型・硬券タイプ 
 ※注釈 25ミリメートル×57.5ミリメートル

6 その他
 事前の受け付けや電話、郵送でのお申し込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ