このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年8月23日きっぷ

10月14日は「鉄道の日」「鉄道の日記念 JR西日本一日乗り放題きっぷ」発売について

1872年(明治5年)10月14日、新橋~横浜駅間に日本で最初の鉄道が開通したことを記念して、1994年(平成6年)より毎年10月14日を「鉄道の日」と定められました。これは鉄道の発展を祝うとともに、鉄道が広く一般に愛され、その役割について関心が高まることを願う日としたもので、今年度で19回目を迎えます。
JR西日本ではこの「鉄道の日」を記念して、JR西日本エリア内の普通列車普通車自由席を自由に乗り降りできる「乗り放題きっぷ」を発売いたします。

詳細

1 きっぷの名称
「鉄道の日記念 JR西日本一日乗り放題きっぷ」

2 発売期間
平成24年10月5日(金曜日)から平成24年10月21日(日曜日)

3 ご利用期間
平成24年10月6日(土曜日)から平成24年10月21日(日曜日)

4 発売額
おとな 3,000円 こども 1,500円

5 きっぷの内容
(1)乗車日当日限り有効です。

(2)JR西日本会社線全線の普通列車普通車自由席およびJR西日本宮島フェリーがご利用になれます。

(3)乗車日が翌日にまたがる場合は、乗車した列車が0時を過ぎて最初に停車する駅まで有効です。
ただし、大阪の電車特定区間内(JR時刻表参照)は、最終列車までご利用になれます。

(4)JR西日本会社線以外のJR線(JRバス含む)およびその他会社線(智頭急行線、北近畿タンゴ鉄道線、井原鉄道線、若桜鉄道線、錦川鉄道線など)はご利用になれません。
ご利用になる場合は、別途ご利用になる区間に有効な乗車券類が必要となります。

(5)普通列車の普通車指定席をご利用の場合、その列車に必要な座席指定券などをお求めください。

(6)新幹線、特急・急行列車、グリーン車などに乗車される場合は特急券・急行券・グリーン券など必要な料金券のほか、乗車券が別に必要となります。

(7)列車の運休や遅れによる払い戻しはいたしません。払い戻しは未使用で有効期間内に限り手数料210円を収受して発売箇所で取り扱います。

(8)きっぷを紛失された場合、あらためてきっぷをお買い求めいただきます。なくしたきっぷが発見された場合でもきっぷの払い戻しはいたしません。

6 発売箇所
JR西日本の主な駅のみどりの窓口、みどりの券売機および主な旅行会社

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ