このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年8月11日その他

 座席から針が見つかった事象について

詳細

1 発生日時
平成24年8月11日(土曜日)午後5時28分頃
                
2 発生場所
大阪環状線  大阪駅

3 列車名      
 関空・紀州路快速 編成両数:8両 乗客数:約500人
 関西空港駅(16時18分)発  京橋駅(17時36分)行

4 概況
 8月11日午後5時28分頃、当該電車の車掌は、大阪駅停車中に、お客様から「3号車の座席の背もたれに針が刺さっていた」とご申告を受けました。
 このため、大阪駅係員と共に座席周辺を点検したところ、3号車の一番後ろの座席の通路側の背もたれ部分に針が刺さっているのを発見しました。

 ※注釈 針の大きさ
 長さ:約45ミリメートル×1本
 種類:待ち針(頭部なし)
 材質:鉄
 ※注釈 お客様におけがはありません。

5 列車影響
 当該列車が確認のため大阪駅を3分遅れて発車しました。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ