このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年7月 2日その他

座席から針が見つかった事象について

詳細

1 受報日時
 平成24年7月2日(月曜日)
 (1)午後0時15分頃

 (2)午後0時55分頃

2 場所
 (1)吹田総合車両所 森ノ宮支所

 (2)大和路線(関西本線)王寺駅構内

3 列車名
 (1)回送列車 
 (前の営業列車)上り関空快速電車 編成両数:8両 乗客数:約400人
 関西空港駅(9時6分)発 京橋駅(10時26分)行

 (2)下り快速列車 編成両数:4両 乗客数:約100人
 高田駅(12時37分)発   JR難波駅(13時23分)行

4 概況
 (1)午後0時15分頃、清掃する係員が車内清掃中に、座席に針が刺さっているのを発見しました。
 ※注釈 金属片(虫ピンのようなもの):長さ11.5ミリメートル(途中で折れており、頭から残った部分)

 (2)午後0時55分頃、当該電車の運転士は、王寺駅停車中に、お客様から「座席に針が刺さっている」とのご申告を受け確認をしたところ、座席に針が刺さっているのを発見しました。
 ※注釈 縫い針:長さ約4センチメートル

※注釈 両事象とも、お客様にお怪我はなし

5 列車影響
 なし

6 対策 
 点検などの強化を検討しています。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ