このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年6月20日ご報告

山陽線 五日市駅 自動券売機でのつり銭誤りについて

 山陽線五日市駅において、係員が自動券売機1台のつり銭を補充する際に、誤って100円硬貨のつり銭収納箇所に10円硬貨を補充していたことが判明しました。関係のお客様に大変ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

詳細

1 判明日時
  平成24年6月20日(水曜日)午前8時8分

2 発生箇所
  山陽線 五日市駅

3 概況
 6月20日午前8時8分、五日市駅に設置している券売機できっぷを購入されたお客様から、「つり銭が合わない」とのご申告がありました。当該券売機を確認したところ、前日につり銭硬貨を補充した際に、誤って100円硬貨のつり銭収納箇所に10円硬貨を投入していたことが判明しました。
 ※注釈 ご迷惑をおかけしたお客様のうち、1名のお客様からご申告がありましたので返金の手続きを行いました。
 ※注釈 その他の券売機や、のりこし精算機については、つり銭誤りはありませんでした。

4  原因など 
 6月19日(火曜日)、午後9時30分頃、駅係員が当該券売機のつり銭硬貨を補充した際、100円硬貨の収納箇所に誤って10円硬貨を投入したため。
        
5 お客様への発売状況
 現在のところ、ご申告のあったお客様(1名)以外から、つり銭不足のご申告はありません。このほか精算データから1,800円の過収受がありました。

6 対応方
 (1) 当該事象が判明した直後から乗車券の発売を中止しました。
 (2) 駅頭掲示によりお知らせを行い、お客様からご申告があった場合はご事情をお伺いして、払い戻しなどの対応をさせていただきます。

 【お客様お問い合わせ窓口】 五日市駅 082-922-2111

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ