このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年5月30日その他

梅小路蒸気機関車館からのお知らせ 6月の催し物ニュース

梅小路蒸気機関車館

詳細

1 パネル展「鉄道のサービスことはじめ」を開催しています。
 明治時代の鉄道開業時以降、鉄道事業が盛んになってくると、各鉄道会社でさまざまなサービスが登場していきました。このパネル展では、照明、冷房・暖房、座席などといった車内のアコモデーション(接客用の設備やサービス)の、開始当時の様子などをご紹介しています。

2 ミニ新幹線の運転会を開催します。
 「京都市営交通100周年記念フェスタ」に協力し、ミニ新幹線の運転会を行います。使用する車両は今年3月のダイヤ改正で現役を引退した300系新幹線です。

3 夏休みイベント予告「機関士『蒸太郎さん』のお仕事」
 SL館オリジナルキャラクターの機関士「蒸太郎さん」という架空の人物を中心に、SLの機関士(運転士)の仕事などをお子様にわかりやすくご紹介します。
 ※注釈 なお、詳細な内容は6月の下旬にご紹介する予定です。

 ※注釈 イベントの詳細についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 50キロバイト)

4 開館時間変更についてのお知らせ
 当館では、平成24年7月1日(日曜日)より、開館時間を10時から17時30分(入館は17時まで)に変更し、姉妹館である交通科学博物館(大阪市)と開館時間を統一いたします。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ