このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年5月16日ご報告

動橋(いぶりはし)駅 ホーム上屋の天井筋交い(すじかい)金具が落下した事象について

詳細

1 発見日時
 平成24年5月16日(水曜日)午後0時36分頃 

2 発生場所
 動橋駅 下りホーム

3 概況
 5月16日、午後0時36分頃、動橋駅を発車した普通列車(福井発11時47分→金沢着13時24分)の車掌が、ホーム上屋の天井筋交いが垂れ下がっているのを発見しました。
 このため、施設係員が現地を確認したところ、下りホーム金沢側(跨線橋降り口から福井より約5.0メートル)のホーム上屋の天井筋交いが垂れ下がり、金具の一部(リング状固定金物が破断したものの一部)も落下していたことを確認しました。
 ※注釈 お客様にお怪我などはありませんでした。

4 落下物の大きさなど
 ○大きさ:幅55ミリメートル、厚さ9ミリメートル、円周長さ120ミリメートル
 ○重さ:464グラム
 ○材質:鉄製
 ○個数:1個  
 ○金具取り付け箇所までの高さ:ホーム上から約3.8メートル

5 原因
 現在調査中

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ