このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年3月26日ご報告

定期乗車券の不正再発行に関する管理者などの処分について

 定期乗車券の不正再発行および払い戻しによる現金着服に関して、この度職場管理者をはじめとする関係者の処分を行いましたので、ご報告いたします。
 弊社社員の不正行為により、ご利用のお客様の信頼を裏切ってしまったことに対しまして、改めて深くお詫び申し上げます。
 今回の不正行為を厳粛に受け止め、ソフト・ハード両面にわたってチェック体制を整備するとともに、社員に対する教育、指導を徹底し、再発防止に努めてまいります。

詳細

1 管理者などの処分
 駅社員を直接指導すべき立場にある駅長や現金事故防止の取り組みについて指導する立場にあった本社・支社の経理、駅業務を担当する課長・担当課長などについて、以下のとおり処分を行いました。

箇所 支社 本社
近畿統括本部
神戸支社
明石駅
・管理駅長、駅長
「減給」1名、「戒告」3名
・係長
「訓告」6名
・一般社員
(不正と知らず取り扱いをした社員)
「厳重注意」8名、「注意指導」6名
・担当課長
「厳重注意」1名
・課長、担当課長
「厳重注意」3名
近畿統括本部
大阪支社
天満駅
・管理駅長
 「訓告」1名
・課長、担当課長
「厳重注意」3名
近畿統括本部
大阪支社
新三田駅
・管理駅長、駅長 
「厳重注意」2名
広島支社
五日市駅
・管理駅長、駅長 
「訓告」3名
・課長、担当課長
「厳重注意」2名


2 役員の報酬返上

 会社としての現金事故防止の取り組みが不十分であったことについて、本社役員および支社長などの報酬返上を行います。
○「月額報酬の1割×2カ月」・・・1名
  執行役員 近畿統括本部神戸支社長 金平 英彦

○「月額報酬の1割×1カ月」・・・5名
  取締役兼専務執行役員 近畿統括本部長 山本 章義
  取締役兼常務執行役員 営業本部長 柴田 信
  常務執行役員 近畿統括本部大阪支社長 川上 優
  執行役員 財務部長 松浦 克宣
  執行役員 広島支社長 杉木 孝行 

※注釈 その他、駅業務部長を「戒告」としております。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ