このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年3月19日きっぷ

立山黒部アルペンきっぷの発売開始について

 標高3,000メートル級の峰々が連なる北アルプスを貫いて日本海沿岸の富山と信州の大町間を結ぶ、全長約90キロにおよぶ壮大な「立山黒部アルペンルート」を、ロープウェイやトロリーバスなどを乗り継いで通り抜ける「立山黒部アルペンきっぷ」を今年も発売します。        
 今年から、フリー区間や途中下車できる区間が広がり、ますます便利になりました!

詳細

○アルペンルートまでの往復に、北陸本線の特急「サンダーバード」や中央本線の特急「ワイドビューしなの」などの特急列車の普通車指定席がご利用になれます!
※注釈 特急列車(新幹線を除く)の普通車指定席のご利用は一部例外を除き片道1回です。一部の区間では新幹線がご利用になれます。詳細は商品概要をご覧ください。

○アルペンルート内(富山〜信濃大町駅間)は、全区間で乗り降りが自由になりました!
※注釈 ただし、扇沢〜信濃大町駅間のバスは信濃大町、大町温泉郷、日向山高原、扇沢停留所に限ります。

○中央本線中津川〜洗(せ)馬(ば)間での途中下車が可能となり、木曽路の観光もお楽しみいただけるようになりました。
※注釈 当該区間を経路に含まないきっぷは除きます。また、定められた区間以外での途中下車はできません。

○主な区間のおねだん
【往復北陸線利用タイプ】
 利用経路:発駅〜(北陸本線)〜富山駅〜アルペンルート〜信濃大町駅〜(大糸・北陸本線)〜着駅
 ※注釈 逆ルートの設定もあります。

主な発着駅 おねだん(おとな) おねだん(こども)
京都市内 22,580円 11,180円
大阪市内 23,580円 11,680円
神戸市内 24,280円 12,030円
岡山 29,380円 14,580円
広島市内 33,980円 16,880円


 【北陸線・中央線利用タイプ】
 利用経路:発駅〜(北陸本線)〜富山駅〜アルペンルート〜信濃大町駅〜(大糸・中央本線・新幹線)〜着駅
 ※注釈 逆ルートの設定もあります。

主な発着駅 おねだん(おとな) おねだん(こども)
京都市内 24,880円 12,330円
大阪市内 25,980円 12,880円
神戸市内 27,680円 13,730円
岡山 33,180円 16,480円
広島市内 37,680円 18,730円

 

○ご利用期間:平成24年4月17日(火曜日)から平成24年11月30日(金曜日)
 ※注釈 ただし、4月27日から5月6日、8月11日から20日はご利用になれません。
○発売期間:平成24年4月1日(日曜日)から平成24年11月23日(金曜日・祝日)
○有効期間:8日間 
 ※注釈 ただし、上記のご利用になれない期間にかかる場合でも延長はいたしません。
○発売箇所:きっぷの出発駅および周辺の【JRの主な駅および主な旅行会社の支店または営業所】
○ご利用条件:商品概要をご覧ください。

※注釈 詳しくは「商品概要」をご覧ください。(PDF形式 58キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ