このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年2月27日ご報告

鳥取駅 「ビクトリーはくと」号のグリーン料金設定誤りについて

 平成24年2月25日に運転した「ビクトリーはくと」号について、本来収受すべきグリーン料金より安い料金できっぷを発売していたことが、駅係員からの申告により2月25日に判明いたしました。関係のお客様に大変ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

詳細

1 該当列車
 運転日:平成24年2月25日運転
 列車名:「ビクトリーはくと」号(鳥取大学前17時30分発→大阪20時47分着)
 号車:グリーン車 増3号車
 ※注釈 「ビクトリーはくと」号は大学入試にあわせて当該列車1本のみ運転いたしました。
 ※注釈 例年は普通車指定席のみの編成でしたが、今年は運用上の都合によりグリーン車を連結した編成に変更して運転いたしました。

2 原因
 指定券予約システムへ「ビクトリーはくと」号の編成変更の手配を行う際、智頭急行線のグリーン料金の設定を失念したため

3 差額など
 智頭急行線のグリーン料金が加算されておらず、正規の料金より510円安く発売しておりました。
 なお、智頭急行線の特急料金(指定席510円、自由席410円)は正しく設定されておりました。

4 該当する指定席を購入されたお客様
 9名

5 お客様への対応
 乗車駅または車内で事情をご説明のうえ差額のお支払いをお願いいたしました。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ