このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年2月22日イベント・キャンペーン関連

「旧津山扇形機関車庫と懐かしの鉄道展示室」一般公開および
「みまさかスローライフ列車」の運転について

 岡山支社では、みまさかローカル鉄道観光実行委員会のご協力のもと、昨年に引き続き「旧津山扇形機関車庫と懐かしの鉄道展示室」の一般公開を4月7日(土曜日)から11月25日(日曜日)までの土曜日・日曜日を中心に47日間実施します。
 今年の公開から、津山扇形機関車庫内に、「津山街なみ展示室(鉄道模型)」を展示します。
 また、初日の4月7日(土曜日)には、「津山街なみ展示室(鉄道模型)」の完成式典を実施いたします。
 国内第2位の規模を誇る扇形機関車庫や、量産計画の中止で1台のみの製造となった貴重なディーゼル機関車「DE50‐1」、懐かしい急行型気動車「キハ28・58」など、みまさかの地に残る数々の貴重な鉄道遺産をこの機会にぜひご覧ください。

 また、因美線に残る昔懐かしい風情を残す駅舎や、地元の皆様によるさまざまな歓迎イベントをお楽しみいただける「みまさかスローライフ列車」を5月12日(土曜日)、13日(日曜日)に、因美線で1日1往復運転いたします。

詳細

1 「旧津山扇形機関車庫と懐かしの鉄道展示室」一般公開について
 (1)4月7日(土曜日)から11月25日(日曜日)まで計47日間実施します。
 (2)今年から、「津山街なみ展示室(鉄道模型)」もお楽しみいただけます。
 (3)お子様のご見学記念に、「こども用駅長制服」を着用して記念撮影をしていただけます。

2 「みまさかスローライフ列車」の運転について
 (1)5月12日(土曜日)、13日(日曜日)の2日間、因美線(津山〜智頭駅間)で1日1往復運転します。
 (2)キハ40・47系 気動車3両編成で運転します。
 (3)美作滝尾駅(往路のみ)、美作加茂駅、美作河井駅では地元の方による歓迎イベントを予定しています。
 (イベント内容は後日お知らせいたします。)

 ※注釈 「旧津山扇形機関車庫と懐かしの鉄道展示室」一般公開および
 「みまさかスローライフ列車」の運転の詳細についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 16キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ