このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年2月14日ご報告

山陰本線 馬路駅 停車駅通過について

詳細

1 発生日時
 平成24年2月14日(火曜日)午前7時2分頃

2 場所
 山陰本線 馬路(まじ)駅
        
3 列車名
 下り普通列車 出雲市(5時58分)発  浜田(7時59分)行   
 2両編成 (ワンマン)乗客数:約40名
                    
4 概況
 午前7時6分頃、上記列車の運転士から、停車駅である馬路駅を通過し、次駅の湯里(ゆさと)駅に到着したと指令所に連絡がありました。運転士が車内を確認したところ、馬路駅で降車予定のお客様はいらっしゃらなかったため、運転を再開しました。

 ※注釈 ご乗車のお客様にお怪我などはありません。
 ※注釈 ご利用のお客様に、ご迷惑、ご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

5 列車影響 
 その他の列車には、影響ありません。
 
6 原因
 運転士が一時的に通過駅と勘違いしたため。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ