このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年2月10日きっぷ

「周遊きっぷ」の見直しについて

JRグループ

 JRグループでは、平成10年4月1日から、全国の観光地に周遊ゾーンを設定し、往復の運賃が割引となる「周遊きっぷ」を発売しておりますが、お客様のご利用状況を踏まえ、平成24年3月31日をもって、一部の周遊ゾーンの発売を終了させていただきます。

詳細

1 発売を終了する周遊ゾーン
 次の周遊ゾーンについては、平成24年3月31日利用開始分をもって発売を終了します。

 北海道ゾーン(10日間用)
 札幌近郊ゾーン
 飛騨・奥飛騨ゾーン
 富山・高岡ゾーン
 加賀・能登ゾーン
 越前・若狭ゾーン
 近江路ゾーン
 南紀ゾーン
 北近畿ゾーン
 山陰ゾーン
 岡山・倉敷ゾーン
 広島・宮島ゾーン
 津和野・秋芳・萩ゾーン
 下関・北九州ゾーン
 高松・松山ゾーン
 徳島・室戸・高知ゾーン
 熊本ゾーン
 宮崎ゾーン
 鹿児島ゾーン  

 計 19の周遊ゾーン

 上の周遊ゾーンを組み合わせた「周遊きっぷ」につきましては、周遊ゾーン券が平成24年3月31日利用開始となるご利用まで発売いたします。また、周遊ゾーンの有効期間は5日間となっておりますので、例えば、平成24年3月31日利用開始分の周遊ゾーン券は平成24年4月4日までご利用いただけます(「北海道ゾーン(10日間用)」は有効期間が10日間となっておりますので、平成24年4月9日までご利用いただけます)。

 ひきつづき発売する周遊ゾーンは、次の13の周遊ゾーンです。

 北海道ゾーン(5日間用)
 札幌・道東ゾーン
 札幌・道北ゾーン
 札幌・道央ゾーン
 札幌・道南ゾーン
 東京ゾーン
 京阪神ゾーン
 四万十・宇和海ゾーン
 四国ゾーン
 九州ゾーン
 福岡ゾーン
 長崎・佐賀ゾーン
 大分ゾーン

2 その他
 JR時刻表には、3月号から掲載いたします。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ