このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年1月30日イベント・キャンペーン関連

京都駅ビル開業15周年記念 山陰デスティネーションキャンペーン記念
美術館「えき」KYOTOにて「足立美術館 横山大観展」を開催します!

島根県
西日本旅客鉄道株式会社

 西日本旅客鉄道株式会社と京都駅ビルグループでは、足立美術館、日本経済新聞社、京都新聞社と共同で、美術館「えき」KYOTOにおきまして、平成24年8月に「足立美術館 横山大観展」を開催いたします。
 この展覧会は、平成24年9月に迎える京都駅ビル開業15周年と、平成24年10月から12月にかけて開催される「山陰デスティネーションキャンペーン」の双方を記念し実施するものです。
 日本最大のコレクションとして知られる足立美術館所蔵の横山大観作品をご堪能いただける機会ですのでご期待ください。

詳細

1 日時
 平成24年8月15日(水曜日)から9月2日(日曜日)の19日間
 午前10時から午後8時(入館締切:閉館30分前 最終日:午後5時閉館)
 
2 実施場所
 美術館「えき」KYOTO(京都駅ビル内ジェイアール京都伊勢丹7階隣接)
 
3 主催
 足立美術館、日本経済新聞社、京都新聞社
 
4 後援
 島根県
 
5 協賛
 西日本旅客鉄道株式会社
 京都駅ビルグループ(株式会社ジェイアール西日本伊勢丹、株式会社ジェイアール西日本ホテル開発、株式会社京都観光デパート、京都ステーションセンター株式会社、京都駅ビル開発株式会社)
 
6 監修
 内山 武夫 氏(足立美術館名誉館長、元・京都国立近代美術館長)
 
7 実施内容
 足立美術館の近代日本画コレクションのうち、横山大観の初期から晩年にいたる名作を一堂に展観いたします。
 
8 入館料
 一般 800円(600円)
 高・大学生600円(400円)
 小・中学生500円(300円)
 ※注釈 当初入館料を、小・中学生500円(300円)と記載しておりましたが、正しくは小・中学生400円(200円)です。
  お詫びして訂正いたします。
 ※注釈 ()内はご優待料金。対象:エムアイカード、三越カード、JR西日本グループ会社カード(一部除く)をお持ちの方、ICOCAでご購入の方、前売および10名さま以上の団体
 ※注釈 2012年7月16日(月曜日)より前売開始

※注釈 詳細についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 478キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ