このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2012年1月18日イベント・キャンペーン関連

100系・300系新幹線営業運転終了に伴うイベントの開催について

昭和60年に営業運転を開始した100系新幹線、平成5年に営業運転を開始(山陽新幹線内)した300系新幹線について、山陽新幹線における最終運転が決定いたしました。
最終運転日には、これまで長期間にわたる多くのお客様のご愛顧に感謝し、イベントを開催いたしますので、お知らせいたします。

詳細

1 最終列車の運転
最終列車として、以下の臨時列車を設定します。
(1)100系新幹線
・最終運転日平成24年3月16日
・最終列車臨時ひかり445号
・運転区間岡山(11時43分発)→博多(14時29分着)
・停車駅と発着時刻

岡山駅 広島駅 徳山駅 新山口駅 小倉駅 博多駅
11時43分発 12時46分発 13時27分発 13時43分発 14時09分発 14時29分着


・その他全車指定席(6両)で運転(発売開始日時:平成24年2月16日午前10時)

(2)300系新幹線
・最終運転日平成24年3月16日
・最終列車臨時のぞみ609号
・運転区間新大阪(10時52発)→博多(13時28着)
・停車駅と発着時刻

新大阪駅 新神戸駅 岡山駅 広島駅 小倉駅 博多駅
10時52分発 11時06分発 11時40分発 12時19分発 13時10分発 13時28分着


・その他全車指定席(16両)で運転(発売開始日時:平成24年2月16日午前10時)

※注釈岡山駅の新幹線下りホーム(21番線、22番線)で、両列車が並んで停車します。

 2 最終列車の運転に合わせたイベント
(1)車内でのイベント
●記念乗車証の配布
記念乗車証を、岡山~広島駅間の車内で配布します。
●車内チャイムの変更
駅の出発時・到着時に流れる車内チャイムを、100系新幹線はJR発足時のメロディに、300系新幹線はのぞみ号の営業開始時のメロディに、それぞれ変更します。

(2)駅でのセレモニー
新大阪駅、岡山駅、広島駅、徳山駅、新山口駅、博多駅の各駅で実施します。詳細は、後日お知らせいたします。

3 きっぷの発売について
最終列車は100系新幹線・300系新幹線ともに全車指定席で運転します。最終列車のきっぷは平成24年2月16日の午前10時から発売を開始します。きっぷのお求めは駅のみどりの窓口やインターネット予約などをご利用ください。
また日本旅行では、最終列車を利用した旅行商品の発売を予定しています。

4 その他
山陽新幹線内の定期列車の最終列車は、以下を予定しています。(車両運用などの都合により変更となる場合があります。)
・100系新幹線:平成24年3月14日の「こだま766号」
・300系新幹線:平成24年3月13日の「こだま727号」

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ