このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2011年12月 1日ご報告

埴生(はぶ)駅 方面案内板の落下について

詳細

1 受報日時
 平成23年12月1日(木曜日)午前6時頃
 
2 落下場所
 山陽線 埴生駅構内 下りホーム

3 概況
 12月1日、午前6時頃、埴生駅に出勤した駅係員がホーム上に落下していた方面案内板を発見しました。調査したところ、下りホーム天井から吊り下げていたアクリル製の方面案内板であることが判明しました。
 なお、現在のところお客様のお怪我などの情報はありません。

4 落下物
 アクリル製の方面案内板 縦0.3メートル、横1.8メートル、厚さ5ミリメートル、重さ約3.8キログラム)
 ホームからの高さ 約2.2メートル

5 影響
 列車運行への影響はありません。
        
6 原因
 方面案内板を固定していたボルトが腐食して落下したと推定されます。

7 対策
 同種設備について一斉点検を行います。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ