このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2011年10月21日ご報告

西九条駅 所定時刻より早く発車

詳細

1 発生日時
 平成23年10月21日(金曜日) 午前9時24分頃

2 場所
 大阪環状線 西九条駅

3 列車名
 内回り普通電車 8両編成 乗客数:約400人
 天王寺8時54分発 天王寺9時41分行

4 概況
 10月21日午前9時24分頃、当該電車の車掌は、西九条駅を発車の際、所定発車時刻が午前9時26分のところ、約2分早い午前9時24分に扉を閉めました。当該電車の運転士が、車掌からの発車合図により午前9時24分に当該電車を発車させた直後に、車掌は所定発車時刻より早く発車したことに気付き、直ちに停車させるとともに大阪総合指令所に連絡しました。
 その後、当該電車は午前9時27分に指令の指示により運転を再開しました。

※注釈 当該電車の最後部車両が、ホーム終端から約200メートル行過ぎて停車しましたが、後続列車が接近していたため後退せずに運転を再開しました。
※注釈 約10名のお客様が乗り遅れたものと思われますが、約3分後の後続電車にご乗車いただきました。
※注釈 ご乗車のお客様にお怪我はありません。

5 列車影響
 <運休>なし
 <遅れ>当該電車が1分の遅れ

6 原因
 当該電車の乗務員が西九条駅到着時刻と出発時刻を見誤ったため。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ