このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2011年9月29日その他

4種類の外国語レールマップを10月1日から配布します
〜鉄道7社局が連携しインバウンド誘客に取り組んでいます〜

大阪市交通局
近畿日本鉄道株式会社
京阪電気鉄道株式会社
南海電気鉄道株式会社
西日本旅客鉄道株式会社
阪急電鉄株式会社
阪神電気鉄道株式会社

 関西の鉄道7社局(大阪市交通局、近畿日本鉄道株式会社、京阪電気鉄道株式会社、南海電気鉄道株式会社、西日本旅客鉄道株式会社、阪急電鉄株式会社、阪神電気鉄道株式会社)は、「関西インバウンド誘客連絡会」を設置し、相互に協力、連携して、日本国外からのお客さまを関西へ誘致することに取り組んでいます。
 このたび、関西国際空港全体構想促進協議会および関西国際空港株式会社の協力を得て、4種類の「関西鉄道ネットワーク路線図」を作成し、平成23年10月1日から、関西国際空港をはじめ各方面で配布します。
 この路線図は、英語、韓国・朝鮮語、中国語(簡体字、繁体字)の4種類で、関西一円の鉄道路線図、大阪・京都・神戸の拡大路線図、主要な観光スポットや観光案内所などを掲載し、携帯に便利なポケットサイズ(210ミリメートル×99ミリメートル)に折加工してあります。またこの路線図は、観光誘致を目的とした各種団体が作成するパンフレットなどにも掲載していただくことも考慮しており、幅広くご活用いただきたいと考えています。
 配布開始にあたり、10月1日には、関西国際空港で開催される「関西メガセール」キックオフイベントに参画し、鉄道7社局の制服を着用した職員による「レールマップ共同配布会」を実施します。
 鉄道7社局では、今後も観光庁、自治体をはじめ関係各所と連携し、インバウンド誘客に取り組んでまいります。

がんばろう!日本〜大阪・関西から元気を!〜

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ