このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2011年9月28日イベント・キャンペーン関連

京都総合運転所 創設50周年 記念公開のお知らせ

 「京都総合運転所 創設50周年 記念公開」を下記のとおり開催いたします。なお、入場については事前申し込み制(定員制)とさせていただきますので、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

※注釈 京都総合運転所記念公開は事前申し込み制(定員1,000名)とさせていただいておりましたが、事前申し込みの受付は終了いたしました。

(平成23年10月18日追加)
 このたびの「京都総合運転所 創設50周年記念公開」参加者募集について、2,140通(約9,000名)のご応募の中から、抽選で1,000名様を当選とし、応募者全員に返信させていただきました。多数のご応募、誠にありがとうございました。

詳細

1 開催日時
 平成23年10月30日(日曜日) 10時から15時
     
2 場所など
 京都総合運転所
 JR京都線向日町駅より南東へ徒歩25分程度
 ※注釈 入場には「入場券」が必要です。一度出場した場合は「再入場」はできません。
 ※注釈 駐車場、駐輪場はございませんので、あらかじめご了承ください。(向日市民体育館の駐車場および近隣地域への路上駐車は絶対にお止めください。)あわせて、周辺住民のみなさまへのご迷惑となりますので、京都総合運転所外からの写真撮影などもご遠慮いただきますようお願いいたします。

3 主な催しもの(変更となる場合があります)
(1)鉄道の仕事を見ていただく、体験していただく取り組み
 ・特急列車に乗って基地探検・・・京都総合運転所内で行われている仕事を見学
 ・車両の連結、解放作業の見学
 ・踏切非常押ボタンの体験、軌上人力車の運転体験
 ※注釈 「特急列車に乗って基地探検」は事前申込みが必要な定員制のイベントです。ご了承ください。

(2)お子様に鉄道を楽しんでいただく取り組み
 ・「ミニSL」の運行
 ・「鉄道ペーパークラフトコーナー」、「パンダシートで記念撮影コーナー」の開設
 ・京都総合運転所構内をプラレールで展示
 ・「運転席記念撮影会および車掌業務体験」の実施
 ・「こども車内アナウンス」
 ※注釈 「こども車内アナウンス」は事前申込みが必要な定員制のイベントです。ご了承ください。

(3)鉄道ファンの方々に楽しんでいただく取り組み
 ・「京都総合運転所50年のあゆみコーナー」の開設およびヘッドマークの展示
 ・京都総合運転所所属車両の展示および車内見学会の実施
 ・「京都総合運転所創設50周年記念オリジナル包装紙」付の駅弁の販売(事前予約制)
 (協力:ジェーアール西日本フードサービスネット)

(4)JR西日本の各種取り組みのご紹介
 ・JR西日本「安全への考動シリーズ」のパネル展示

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ