このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2011年8月31日イベント・キャンペーン関連

のんびり過ごす極情(ごくじょう)の旅
「熊本・宮崎・鹿児島デスティネーションキャンペーン」開催について

JRグループ

 JRグループでは、熊本県、宮崎県、鹿児島県の各自治体および関係事業者などと連携し、「熊本・宮崎・鹿児島デスティネーションキャンペーン」(以下、熊本・宮崎・鹿児島DC)を開催いたします。
南九州の3県へお越しいただき、南の地に息づく人情や旅情を感じていただきたいという想いをこめた「のんびり過ごす極情の旅」をテーマに皆さまをお待ちしております。
 また、DC期間中の10月8日(土曜日)には新しく「あまくさみすみ線(三角線)」に特急「A列車で行こう」がデビューし、「あそぼーい!」「SL人吉」「指宿のたまて箱」「はやとの風」「いさぶろう・しんぺい」「海幸山幸」とあわせて南九州3県の人気の観光列車が勢揃いすることになります。
 列車でめぐる、旅情、人情、温泉、食・・・そしてあたたかい時間に触れる旅へ。
 九州新幹線全線開業でさらに近くなった熊本・宮崎・鹿児島へぜひお出かけください。

詳細

1 キャンペーン期間
2011年10月1日(土曜日)から12月31日(土曜日)

2 開催県
熊本県・宮崎県・鹿児島県

3 キャッチフレーズ
“のんびり過ごす極情の旅”
ロゴマーク
ロゴマーク

4 キャンペーンコンセプト
 熊本・宮崎・鹿児島の3県には、「温泉」「自然」「観光列車」「伝統」「美味」そして、それぞれの魅力をさらに極める、心から旅人をおもてなしする温かい「極上の人情」があります。この秋、南九州でのんびりと楽しむ「極情(ごくじょう)の旅」へお越しください。
キャンペーンでは、3県の誇る観光素材をそれぞれの「ゴクジョウ」で紹介していきます。 
「極情」イコール「人情・あたたかい出会い」、「極湯」イコール「温泉」(※注釈 「極湯」は本来「ゴクジョウ」とは読みませんが、キャンペーンコンセプトに連動し、本キャンペーンでは「ゴクジョウ」という呼び方をしています。)、「極清」イコール「自然・パワースポット」、「極乗」イコール「観光列車」、「極常」イコール「歴史伝統」、「極穣」イコール「食」

5 宣伝告知
 全国のJR主要駅に、熊本・宮崎・鹿児島DCの開催をお知らせするポスターを、DCに先駆け、2011年9月に掲出します。「のんびり過ごす極情(ゴクジョウ)の旅」というキャッチフレーズに連動し、3県の優れた観光素材を「極乗」「極常」「極清」「極湯」「極穣」というテーマで見せるとともに、5枚のポスターを青空の背景でつなぐことで、連携する3県の雄大さを訴求するデザインです。
ポスター
ポスター

※注釈 キャンペーン期間中の主な企画・イベントについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 174キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ