このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2011年8月24日その他

関西の鉄道事業者15社局による共同キャンペーン
「荷物の取り扱い」を共通テーマとしたポスターを掲出します。

西日本旅客鉄道株式会社
近畿日本鉄道株式会社
南海電気鉄道株式会社
京阪電気鉄道株式会社
阪急電鉄株式会社
阪神電気鉄道株式会社
北大阪急行電鉄株式会社
大阪府都市開発株式会社
(泉北高速鉄道)
神戸電鉄株式会社
山陽電気鉄道株式会社
大阪高速鉄道株式会社
大阪市交通局
神戸市交通局
能勢電鉄株式会社
神戸新交通株式会社
関西鉄道協会

 関西の鉄道事業者15社局は、共同キャンペーンとして平成23年9月1日(木曜日)から15日(木曜日)を中心に、「荷物の取り扱い」を共通テーマとしたポスターを掲出します。
 駅や車内でのマナー向上は鉄道事業者共通の願いです。日頃から各社それぞれでマナー向上について取り組んではおりますが、より効果的でより多くのお客様のご理解・ご協力を得るため、今回は「荷物の取り扱い」をテーマにしたポスターを15社局が連携して制作、掲出します。
平成6年から実施しているこの共同キャンペーンは「みんなでつくるみんなの快適」をコンセプトに実施しており、今回で通算32回目のキャンペーンとなります。

詳細

1 テーマ
 「荷物の取り扱い(床に荷物を置くのを防止)」

2 掲出期間
 平成23年9月1日(木曜日)から9月15日(木曜日)をコア期間として掲出

3 掲出場所
 共同キャンペーン参加社局の駅構内・車内

4 掲出枚数
 約13,000枚

○ポスター
ポスター

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ