このページの本文へ移動

ニュースリリース

2019年11月 8日
列車の運行

大みそかの臨時列車運転のお知らせ
〜大みそか深夜から元旦にかけて臨時列車を運転します〜

 当社の京阪神地区では、年越しイベントや初詣などにお出かけのお客様にご利用いただけるよう、以下の区間で終電以降に臨時列車を運転いたします。

詳細

1 京阪神地区の臨時列車運転区間

運転区間


2 臨時列車を運転する区間と概要

表

 ※注釈:運転間隔は、イベントの開催などにより変更となる場合があります。
 ※注釈:奈良線、大和路線、学研都市線、JR東西線については、おおむね3時ごろまでの運転となります。
 ※注釈:琵琶湖線(草津〜京都駅間)、JR宝塚線(尼崎〜宝塚駅間)、阪和線(天王寺〜鳳駅間)、万葉まほろば線(桜井〜高田駅間)については、従来の終電までの運転となります。

ニュースリリース一覧に戻る

以下のカテゴリから検索できます

以下の詳細カテゴリからも検索できます(2017年度以降のニュースリリース対象)

エリアを選択

年度・月を選択