このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年9月20日
グループ会社

サイクルシップの名称「サイクルシップ・ラズリ」に決定

JR西日本イノベーションズ

 株式会社JR西日本イノベーションズが出資する「株式会社瀬戸内チャーター」が建造中の「サイクルシップ」の名称が、下記の通り決定いたしました。
 サイクルシップは、2018年10月28日(日曜日)開催予定の国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ2018」においてデビューを予定し、デビュー前日の10月27日(土曜日)には、2コース各30名限定の体験クルーズを実施いたします。あわせて、9月20日(木曜日)より、10月29日(月曜日)以降のチャーター(貸切)予約の受付を開始しました。

詳細

1 サイクルシップ名称とロゴマークについて
 「サイクルシップ・ラズリ(CYCLESHIP Lazuli)」に決定しました。
 
 【Lazuli】は青を意味するペルシア語に由来し、古代より直観力と創造力を高める力がある「聖なる色」として崇められてきました。サイクリストの聖地と呼ばれるしまなみ海道の海や島とサイクリングロード(ブルーライン)を本船が繋ぐことをイメージして命名しました。
 サイクルシップ名称とロゴマークについて

2 サイクルシップ・ラズリの詳細について
 ツーリストへの想いがあふれたこだわりのシップです。旅客定員75名(うち客席内45席)、自転車積載台数(参考)約50台のほか、以下の特徴があります。
サイクルシップ・ラズリの詳細

 ※注釈:サイクルオアシスとは、しまなみのサイクリング中に気軽に立ち寄り休憩ができる場所。スポーツ自転車対応のスタンドを完備し、お手洗いのご利用ができるほか、空気入れの貸し出しも行っています。

3 デビュー直前、体験クルーズの実施および販売開始について
 しまなみエリアの魅力を訴求するため、国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ 2018」の実行委員会事務局にご協力いただき、サイクルシップ・ラズリの体験クルーズを通じた地域の魅力発信に取り組みます。

デビュー直前、体験クルーズの実施および販売開始
 
 ツアー概要については、こちらをご覧ください。(PDF形式:947キロバイト)

4 チャーター(貸切)予約受付開始について
 9月20日(木曜日)より、10月29日(月曜日)以降のチャーター(貸切)予約の受付を開始しました。詳しくは運航会社、瀬戸内クルージング(TEL:0848-36-6113)へお問い合わせください。

<参考>
 チャーター航行可能範囲(提供:東京海上日動火災保険株式会社)

 地図

 ※注釈:なお、尾道―瀬戸田定期航路は11月以降運航を開始する予定です。

ニュースリリース一覧に戻る

以下のカテゴリから検索できます

以下の詳細カテゴリからも検索できます(2017年度以降のニュースリリース対象)

エリアを選択

年度・月を選択