このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年8月 9日きっぷ

JR西日本におけるPiTaPaポストペイサービス(後払い)の
ご利用開始日およびサービスの詳細について
〜2018年10月1日より利用開始〜

西日本旅客鉄道株式会社
スルッとKANSAI協議会

 西日本旅客鉄道株式会社(以下、「JR西日本」)およびスルッとKANSAI協議会は、JR西日本でのPiTaPaカードによるチャージ(入金)不要のポストペイサービスの導入についてすでにお知らせしているところですが、このたびサービス開始日ならびにサービスの詳細を決定いたしました。
 ますます便利になるICカード乗車券のサービスに、どうぞご期待ください。

 ※注釈:ポストペイサービスとは 1ヵ月間(1日から末日まで)のご利用代金を指定銀行口座から自動で引き落としする後払いサービスです。

詳細

1 サービス開始日
 2018年10月1日(月曜日)営業開始より

2 JR西日本におけるPiTaPaポストペイサービスご利用可能エリア
 詳細については、こちらをご覧ください。(PDF形式:316キロバイト)

3 JR西日本におけるPiTaPaポストペイサービス
 JR西日本ポストペイエリアの駅相互間のご利用で、PiTaPaカードで乗車駅(入場)、降車駅(出場)の自動改札機をご利用された場合に、ポストペイサービスを適用します。
 ※注釈:すでにPiTaPaカードをお持ちのお客様を含めて、自動的にポストペイサービスを適用します。(カード内の残額(チャージされた額)からは減額されません。)
 そのほかの詳細については、こちらをご覧ください。(PDF形式:548キロバイト)

4 JR西日本におけるPiTaPa割引サービス
 PiTaPaカードでの1ヵ月間(1日から末日まで)のポストペイサービスのご利用実績に対して、以下のPiTaPa割引サービスを適用します。

<時間帯指定割引>
 京阪神地区の特定の区間における、平日の10時から17時までの間または土休日・年末年始の終日(始発列車から最終列車まで)の区間ごとの利用回数が4回以上の場合、4回目以降のご利用1回ごとに、その区間の運賃の30パーセントまたは50パーセントの割引を適用します。

<利用回数割引>
 同一運賃区間の利用回数が11回以上の場合、11回目以降のご利用1回ごとに、その区間の運賃の10パーセントの割引を適用します。
 ※注釈:PiTaPa割引サービス(時間帯指定割引・利用回数割引)のご利用にあたり、事前登録は必要ありません。
 そのほかの詳細については、こちらをご覧ください。(PDF形式:656キロバイト)

 ※注釈:「PiTaPa」は、株式会社スルッとKANSAIの登録商標です。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。