このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年8月 8日グループ会社

ekie(エキエ)第3期 お土産と飲食の新たなゾーンに51店舗がオープン

西日本旅客鉄道株式会社
中国SC開発株式会社
株式会社ジェイアールサービスネット広島

エキエ第3期 お土産と飲食の新たなゾーンに51店舗がオープン

ロゴ

エキエロゴ

詳細

 「平成30年7月豪雨」の影響でお亡くなりになられた方々に心よりご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様方にお見舞いを申し上げます。
このたび、西日本旅客鉄道株式会社、中国SC開発株式会社、株式会社ジェイアールサービスネット 広島の3社は、広島駅橋上・高架下商業施設「ekie(エキエ)」の第3期として、新たにお土産と飲食のゾーンをオープンいたします。今年5月からJR西日本グループで進めている「せとうちパレット プロジェクト」に位置付け、瀬戸内エリアの魅力発信の場として開発を進めてまいりました。
 新幹線改札前のNORTHエリア2階には、中四国最大級の土産ゾーン「ekie おみやげ館」をオープンいたします。ご旅行やご出張のお客様をターゲットに、広島の定番商品はもちろん尾道や岡山の名品まで、瀬戸内エリアの魅力ある商品をラインアップします。広島・瀬戸内の“良きもの”を発掘し紹介する「しま商店・しま市場(いちば)」プロジェクトを立上げ、地域とともに発展していくお土産ゾーンを展開してまいります。隣接する「ekie 味(あじ)彩通(さいどお)り」ではご旅行のお客様のニーズにかなうカフェ&ベーカリーなどを配するとともに、種類豊富な出来立てのお弁当や食品を販売します。
 同フロアの飲食ゾーン「エキエバル」では、今まで駅ナカになかった「ちょっと一杯」「気軽に立ち寄れる」をコンセプトに西日本初、中四国初、地元の広島の人気店が集結します。
 また、10月4日にオープンする新幹線東高架下NORTHエリア1階の「ekie(エキエ) DINING(ダイニング) TERRACE(テラス)」にはテーマを持たせた個性豊かな大型飲食店舗を配置しました。
 ますます、楽しく便利になるekieを是非ご利用ください。
 最後に、JR西日本グループとして、広島駅を中心とした開発の推進をはじめ、今後もあらゆる機会を捉え、広島・瀬戸内エリアの魅力発信を図り、地域と一体となって取り組んでいくことで、地域の活性化及び先般の豪雨災害により被災された各地域の再建と復興に貢献して参ります。

イメージパース

開業エリアのトピックス

フロア構成
新幹線東高架下NORTHエリア2階(新幹線改札前)

新幹線東高架下NORTHエリア2階 新幹線改札前

新幹線東高架下NORTHエリア1階(ekie DINING東隣り)

新幹線東高架下NORTHエリア1階

1 各ゾーンの概要
各ゾーンの概要については、こちらをご覧ください。(PDF形式:531キロバイト)

2 「しま商店」「しま市場(いちば)」プロジェクトについて 
「しま商店」「しま市場(いちば)」プロジェクトについては、こちらをご覧ください。(PDF形式:828キロバイト)

3 出店テナント概要
出店テナント概要については、こちらをご覧ください。(PDF形式:1655バイト)

4 フロアマップ
フロアマップについては、こちらをご覧ください。(PDF形式:431バイト)

5 開発経緯及び今後の展開イメージ
開発経緯及び今後の展開イメージについては、こちらをご覧ください。(PDF形式:426バイト)

6 せとうちパレットプロジェクト
せとうちパレットプロジェクトについては、こちらをご覧ください。(PDF形式:807バイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。