このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年7月19日安全の取り組みに関する情報

「いのちのリレー大会」出場者募集!!
2018年11月3日(土曜日・祝日)13時から16時まで
京都駅ビル駅前広場(京都劇場前)にて開催

公益財団法人JR西日本あんしん社会財団

 JR西日本あんしん社会財団の救急イベント第6回「いのちのリレー大会」を京都駅ビル駅前広場(京都劇場前)にて開催します。
 「いのちのリレー大会」は、小学生から大人まで幅広い年代の方に救命処置の重要性を知っていただくことを目的に開催しています。「いのちのリレー」すなわち、倒れている人を発見してから救急隊に引き継ぐまでの救命処置を、3人1組のチームで実演していただく競技会です。2013年1月より開催しており、これまで5回の大会で90組270名が参加されました。京都・大阪・神戸の三都市で順番に開催しており、京都での開催は3年ぶりとなります。

 aedの画像

 aedの画像

詳細

<募集概要>
1 開催日時
 2018年11月3日(土曜日・祝日) 13時から16時まで

2 会場
 京都駅ビル駅前広場(京都劇場前)

3 競技内容
 倒れている人を発見してから救急隊に引き継ぐまでの救命処置(救命の連鎖)を、3人1組のチームで協力して実演していただきます。

4 応募条件 
 ・近畿2府4県の小学校・中学校・高等学校・大学に在学中の児童・生徒・学生ならびに一般の方
 ・3人1組(1チーム)でご応募ください。

5 応募方法
 参加申込書(ホームページからダウンロードまたはリーフレット裏面)に(1)チーム名、(2)代表者名・電話番号・メールアドレス、(3)出場者全員の氏名・学校名・学年(一般の方は学校名・学年の記入は不要)、(4)大会に向けた意気込みを記入のうえ、メール(info@jrw-relief-f.or.jp)でご応募ください。FAX(06-6375-3229)でも可。

 リーフレットについては、こちらをご覧ください。(PDF形式:1725キロバイト)

6 応募締切
 2018年9月20日(木曜日)必着
 
 ※注釈:応募チーム多数の場合は抽選とし、出場可否については後日連絡いたします。
 ※注釈:出場チームには、競技の手順やポイントがわかる説明書をお送りしますので、安心して出場していただけます。なお、事前に練習を希望される場合はご相談ください。

7 参加費 
 無料

8 表彰 
 救命処置の的確さを競っていただき、上位のチームは表彰のうえ、記念品を贈呈します。

(1)主催
  公益財団法人JR西日本あんしん社会財団 / 西日本旅客鉄道株式会社

(2)共催
  一般財団法人日本AED財団

(3)協賛
  オムロンヘルスケア株式会社

(4)協力
  京都市消防局 / 京都橘大学救急救命研究会

(5)後援
  京都府教育委員会 / 京都市教育委員会 / 京都新聞

 (昨年の出場者の集合写真)
 昨年の出場者の集合写真

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。