このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年7月10日列車の運行

山陽新幹線による代替輸送区間の追加について(広島、山口)

 山陽線笠岡〜海田市駅間につきましては、復旧までかなりの期間を要する見込みであること、ほかの輸送手段による移動が困難なことから、山陽新幹線による代替輸送を行っておりますが、山陽線岩国〜徳山駅間および岩徳線岩国〜櫛ヶ浜駅間についても、7月11日より、代替輸送を実施します。

詳細

1 追加区間
 山陽新幹線 新岩国〜徳山駅

2 対象券種
 7月6日までに購入した、山陽線岩国〜徳山駅間または岩徳線岩国〜櫛ヶ浜駅間の不通区間を一部でも含む定期乗車券および普通乗車券・普通回数券などをお持ちのお客様が対象です。
 ※注釈:ICOCAなどのICカードチャージ分ではご利用いただけません。
 ※注釈:ご乗車当日に購入された乗車券類は対象になりません。

3 利用列車
 こだま号、ひかり号の自由席にご乗車ください。
 ※注釈:差額をお支払いいただいても、指定席・グリーン車へはご乗車できません。

4 その他
 対象区間外まで新幹線に乗車する場合は、全乗車区間に対する乗車券・特急券などが必要です。
 きっぷの券面区間外の駅で改札外に出ることはできません。

新岩国から徳山駅 代替輸送のイメージ

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。