このページの本文へ移動

ニュースリリース

2018年5月31日グループ会社

広島市東区二葉の里で「ホテル開発」工事着工
〜2019年春開業予定〜

JR西日本不動産開発株式会社

 JR西日本不動産開発株式会社は、広島市東区二葉の里において、2019年度春の開業に向け、本年6月よりホテル開発工事を着工します。
 当該地は、広島駅新幹線口側に位置し、土地区画整備事業が進む「広島二葉の里地区まちづくり」に近接したエリアにありながら新幹線の往来を望めるロケーションにあります。この場所に、ビジネス客をメインターゲットとした109室のホテル開発を進めます。ホテル運営は、全国にホテルを展開している(広島市初進出)株式会社リブ・マックスを予定しています。
 当社にとって、広島エリアでのホテル開発は、ヴィアイン広島、カンデオホテルズ広島八丁堀、くれたけイン広島大手町に次ぐ4件目となります。多様な宿泊需要に合わせて、今後も様々なホテル開発を推進していく予定です。

 ホテルの画像

詳細

1 開発概要
(1)所在地
  広島市東区二葉の里一丁目126番2(地名地番)

(2)土地所有者
  公益財団法人鉄道弘済会

(3)建物設置者
  JR西日本不動産開発株式会社

(4)運営会社
  株式会社リブ・マックス

(5)基本計画・設計監修
  株式会社山下設計

(6)設計
  株式会社竹中工務店広島一級建築士事務所

(8)施工
  株式会社竹中工務店

(9)建物概要など
 ・ホテル名称
  (仮称)ホテルリブマックス広島駅北

 ・建物構造
  鉄骨造地上10階建

 ・敷地面積
  656.22平方メートル

 ・延床面積
  2,879.38平方メートル

 ・客室数
  109室

 ・開業予定日
  2019年春(予定)

2 会社概要
(1)商号
  JR西日本不動産開発株式会社

(2)所在地
  〒660−0808
  兵庫県尼崎市潮江一丁目1番60号

(3)資本金
  620百万円

(4)従業員数
  375名(2017年7月1日現在)

(5)URL
  http://www.jrwd.co.jp

(6)業績(2016年度)
 ・売上高
  419億円

 ・賃貸面積
  1,859千平方メートル

 ・分譲住宅
  累計8,390戸

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。