このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2018年1月11日グループ会社

ekie(エキエ)第2期 新たな駅ナカグルメスポットが誕生!
「ekie DINING」 2018年3月29日(木曜日)オープン

中国SC開発株式会社

 中国SC開発株式会社は、西日本旅客鉄道株式会社(以下「JR西日本」)と進めている広島駅橋上・高架下開発「ekie(エキエ)」について、2018年3月29日(木曜日)に第2期をオープンします。
 ekie第2期は「ekie DINING」とネーミングし、新幹線東高架下1階エリアに、仙台、博多の有名店や地元広島の老舗・名店・ミシュランガイド掲載店の新業態、お好み焼きを代表とするご当地グルメなど、個性豊かでバラエティに富んだ21店舗が出店します。
 21店舗のうち11店舗が中四国初・中国地方初出店や新業態、また16店舗が広島の地元企業の出店です。日常的に広島駅をご利用になる地元広島の方や観光やビジネスで広島を訪れる方など、幅広いお客様に和、洋、中を取りそろえたバラエティ豊かなメニューや、厳選した“広島グルメ”を駅で手軽にお楽しみいただける店舗構成としました。中でもお好み焼きをはじめとする“ご当地グルメ”は、「廣島ぶちうま通り」とネーミングしたゾーンに集積させました。
 第3期以降も、本エリア隣接部分(旧フィットネスクラブ部分)を含めた新幹線高架下エリアに飲食・お土産・食料品店などが続々とekieに集積する予定であり、今後も駅から多彩な“食”のシーンをご提案してまいります。

詳細

1 「ekie DINING」の概要
 ・21店舗のうち11店舗が中四国初・中国地方初出店や新業態、また16店舗が広島の地元企業の出店です。
 ・地元のお客様のご支持の熱い人気店に加え、観光や出張のお客様向けの広島グルメの人気店を集積。中でもお好み焼きを代表とするご当地グルメは、「廣島ぶちうま通り」ゾーンに集積します。
 ・和、洋、中を取りそろえたバラエティ豊かなメニューで、ランチやディナーなど、様々なシーンでご利用いただけます。
エキエダイニングロゴ
エキエダイニングの完成イメージ
(1)開業日
 2018年3月29日(木曜日)
(2)開発場所
 広島駅 新幹線東高架下1階
(3)店舗数
 21店舗
(4)店舗面積
 約1,800平方メートル
(5)営業時間
 11時から23時まで(一部店舗は異なります)

2 「廣島ぶちうま通り」
 ・ekie DININGの一角6店舗を「廣島ぶちうま通り」とネーミングしました。
 ・お好み焼きの2大人気店舗「麗ちゃん」と「みっちゃん総本店」、ミシュランガイドに掲載されたこともある「いっちゃん」など、人気のお好み焼き店が4店舗。汁なし坦担麺の人気店舗「くにまつ」と「武蔵坊」が初めてコラボした「くにまつ+武蔵坊」など、広島のご当地グルメが集積します。
 ・各店ののれんが連なり、屋台街のような賑わいと活気のある雰囲気となります。
廣島ぶちうま通りのロゴ
廣島ぶちうま通りの完成イメージ 
 (フロアマップ)
フロアマップ

3 出店テナント概要
 出店テナント概要については、こちらをご覧ください。(PDF形式:344キロバイト)

4 今後の展開イメージ
 
今後の展開イメージにつきましては、こちらをご覧ください。(PDF形式:356キロバイト)

5 ekie施設概要および運営会社概要
 
ekie施設概要および運営会社概要については、こちらをご覧ください。(PDF形式:137キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ