このページの本文へ移動

ニュースリリース

2017年12月21日ご報告

山陰線 高津駅 自動券売機でのつり銭誤りについて

 2017年12月20日、山陰線の高津駅において、自動券売機の切符をご購入の際、つり銭を正しくお返しできていないことが判明しました。お客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

詳細

1 判明日時
 12月20日(水曜日) 午後9時9分ごろ

2 発生場所
 山陰線 高津(たかつ)駅

3 概況   
 12月20日午後9時9分ごろ、お客様から当社のお客様センターに「高津駅の自動券売機にて切符を購入したが、つり銭の額が少ない」との電話連絡が入りました。
 12月21日にも同様のご申告があり、券売機の確認を行ったところ、その時点で2,400円の過剰金が発生しており、つり銭を正しくお返しできていないことが判明しました。
 ※注釈:高津駅は駅係員のいない、無人駅です。
 ※注釈:過剰金の一部につきましては、すでにご申告いただいたお客様にお返ししています。

4 対策
 社内およびグループ会社に対し、発生した事象について周知を行うとともに、確認の徹底を図り再発防止に向けて取り組んでまいります。 

5 お問合せ先 
 駅頭掲示によりお知らせを行い、お客様からお申し出があった場合はご事情をおうかがいし、正当な金額のつり銭をお返しします。 

 【お客様お問い合わせ窓口】
 ・福知山支社 営業課:0773−23−8612 (午前9時から午後5時45分まで 平日のみ)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。