このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年11月27日駅情報

〜新大阪駅のICOCAロッカーがもっと便利に〜
新大阪駅でコインロッカー空き情報検索サービスを開始します

西日本旅客鉄道株式会社
関西ステーションサービス株式会社

 JR西日本グループの関西ステーションサービス株式会社は、昨年12月に大阪駅で「ICOCAロッカー検索」サービス(コインロッカーの空き情報検索サービス)を開始し、多くのお客様にご利用いただきましたことを受け、2017年12月13日(水曜日)より新大阪駅においても同サービスを開始することとしました。
 新大阪駅では、新たに設置する専用端末で、コインロッカーの設置場所や空き情報のほか、1階手荷物預かり所の空き情報もお調べいただけます。また専用ホームページにアクセスいただくことで、お客様のスマートフォンから、これらの情報を閲覧することが可能となります。
 今回のサービス開始により、コインロッカー・手荷物預かり所の空き状況やその場所が分からずに探し回られたり、満杯のコインロッカー・手荷物預かり所の前で空くのをお待ちいただいたりする手間が省け、より快適にご利用いただけるようになります。
 年末年始のご旅行の際、あるいは出張・ビジネスでお立ち寄りいただく際は、ぜひ当サービスをご利用ください。JR西日本グループは、今後もサービスのさらなる充実と改善に努めてまいります。

詳細

1 サービス開始日
 2017年12月13日(水曜日)

2 サービス内容
 タッチパネル式の専用端末画面に触れ、コインロッカー設置場所のアイコンにタッチしていただくと、コインロッカーの使用状況を、リアルタイムでお調べいただけます。またコインロッカーの大きさ別に検索することも可能です。
 なお、訪日外国人のお客様にもご利用いただけるように2カ国語(日本語・英語)で表記いたしました。
 ※注釈:ICOCAロッカー(交通系ICカード決済対応ロッカー)のみ対応。

3 検索端末
 コインロッカー付近の専用端末(2カ所に2画面設置)
 また専用ホームページのQRコードを、駅構内のコインロッカーに掲出いたします。

 ※注釈:検索イメージはこちらをご覧ください。(PDF形式 207キロバイト)

設置箇所のマップ

設置箇所のマップ

端末の外観

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ