このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年10月31日その他

西日本旅客鉄道株式会社と石井食品株式会社
新たな地域加工食品の共同開発で地域活性化!
2017年11月1日(水曜日)より数量限定で販売開始

西日本旅客鉄道株式会社
石井食品株式会社

 当社(以下、「JR西日本」)と石井食品株式会社(以下、「石井食品」)は、一次産業の振興による地域活性化をめざし、地域で発掘した素材を用い新たな地域加工食品を共同開発することといたしました。

詳細

1 本取り組みの概要
 JR西日本グループは、「JR 西日本グループ中期経営計画2017」において掲げた「地域共生企業」となるべく、西日本の新たな地域産品の開発に取り組み、新たな産業を振興し雇用を創出することにより地域活性化に貢献することをめざしています。この取り組みの一環として、陸上養殖による水産物「お嬢サバ」、「オイスターぼんぼん」、「べっ嬪(ぴん)さくらます うらら」をプロデュースしています。
 「イシイのおべんとクン ミートボール」でおなじみの石井食品は、産地に赴いて地域の良い素材を厳選し、素材のおいしさを活かす「無添加調理」で商品づくりを行っており、地域の一次産品を使うことにより地域活性化をめざしています。
 このたび、産業振興による地域活性化への取り組み趣旨が一致したことから、両社は地域の素材を発掘し、新たな地域加工食品を共同開発して地域活性化に貢献してまいります。なお、商品には「いいち星」ブランドを冠して販売いたします。

 ※注釈:各会社の概要については、こちらをご覧ください。(PDF形式 161キロバイト)

2 商品および販売概要

概要表

 ※注釈:商品特徴と「いいち星」の概要については、こちらをご覧ください。(PDF形式 315キロバイト)
 ※注釈:販売期間は販売場所によって異なります。詳細はこちらをご覧ください。(PDF形式 202キロバイト)

3 地域素材の概要
 地域素材の概要はこちらをご覧ください。(PDF形式 264キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ