このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年9月25日ご報告

北陸線、北鯖江駅自動券売機でのつり銭誤りについて

2017年9月25日、北陸線の北鯖江駅において、自動券売機につり銭を補充する際、硬貨を誤って補充していたことが判明しました。お客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

詳細

1 判明日時
 2017年9月25日(月曜日)午前11時30分ごろ

2 発生場所
 北陸線、北鯖江駅

3 概況
 9月25日(月曜日)午前11時30分ごろ、北鯖江駅に設置の自動券売機においてきっぷを購入されたお客様(2名様)より、つり銭が少ない旨のご指摘がありました。
 確認したところ、午前8時40分ごろ実施した締切の際、100円硬貨つり銭収納箇所に10円硬貨を、10円硬貨つり銭収納箇所に100円硬貨を、それぞれ誤って補充していたことが判明しました。

4 原因
 自動券売機のつり銭を収納する際、誤って硬貨を補充し、その後確認を怠ったためです。

5 対策
 券売機のつり銭を取り扱う社員に対して周知を行うとともに、確認の徹底を図り再発防止に努めます。

6 お客様への影響
 券売機のデータによれば、お申し出のあった2名のお客様のほかに、2名のお客様に所定額よりも少ないつり銭(合計630円不足)が払いだされています。

7 お客様への対応
 お客様からの問合せ窓口を設置いたします。
 ○JR西日本北陸案内センター 076-265-5655(午前7時から午後10時まで)
 そのほか、当該駅に掲示によるお知らせを行い、お客様からお申し出をいただいた場合は、返金などの対応をさせていただきます。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ