このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年8月 1日安全の取り組みに関する情報

身近な「いのち」を支える活動・研究を応援します。
2018年度公募助成(活動および研究)のお知らせ

公益財団法人JR西日本あんしん社会財団

JR西日本あんしん社会財団は、「安全で安心できる社会」の実現に向け、心身のケア、防災、救命、事故防止など身近な「いのち」を支える活動および研究に対して助成しています。
本年度も、真摯に活動や研究に取り組む皆様からのご応募を心よりお待ちしています。

詳細

1 「平成30年度公募助成(活動および研究)」の概要
(1)助成対象
事故、災害や不測の事態に対する備えに関する活動および研究または事故、災害や不測の事態が起こった後の心身のケアなどに関する活動および研究

※注釈:東日本大震災・2014年広島市土砂災害に関する被災者支援活動を含みます。

(2)助成期間
2018年4月1日から2019年3月31日までの1年間

(3)助成金
・活動助成・・・1件あたり70万円以下
・研究助成・・・1件あたり200万円以下

2018年3月下旬に助成金交付予定です。

(4)募集期間
2017年10月1日(日曜日)から11月15日(水曜日)まで
※注釈:詳細については、こちらをご覧ください。(PDF形式 64キロバイト)

2 過去の助成事業の紹介
悲嘆(グリーフ)ケアを中心とした心のケアや災害時にお互いが支えあうために必要な地域コミュニティを重視した活動など、これまでさまざまな活動および研究を応援してきました。

過去の取り組みの様子

※注釈:これまでの公募助成の実績ついては、こちらをご覧ください。(PDF形式 270キロバイト)

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ