このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年3月14日安全の取り組みに関する情報

2017年度公募助成(活動及および研究)助成先が決定しました。
〜身近な「いのち」を支える活動・研究を応援します〜

JR西日本あんしん社会財団

詳細

1 応募および選考結果
 JR西日本あんしん社会財団では、2017年度も「安全で安心できる社会」の実現に向け、心身のケア、防災、救急救命、事故防止など身近な「いのち」を支える活動および研究を広く募集しました。その結果、活動助成68件、活動助成(特別枠)26件、研究助成58件の計152件のご応募をいただきました。
 ご応募いただいた全ての案件について、JR西日本あんしん社会財団の事業審査評価委員会において厳正な審査を実施し、助成の趣旨に合致した非常に優れた応募が多数寄せられたことから、59件、5,112万円の助成を行うことを決定しました。今回から、2014年広島市土砂災害に関する被災地・被災者支援活動に関し、広島県に拠点がある団体を新たに募集対象に加えましたが、4団体が選定されました。近畿2府4県以外に拠点を持つ団体に対する初めての助成となります。

助成決定内容

 ※注釈 「活動助成(特別枠)」は、東日本大震災や2011年台風12号、2014年広島市土砂災害の被災地・被災者支援に関する活動を指します。
 ※注釈 各助成先の助成対象テーマは、こちらをご参照ください。(PDF形式 352キロバイト)
 ※注釈 事業審査評価委員会における審査状況の詳細およびび審査総評は、こちらをご参照ください。(PDF形式 178キロバイト)

2 助成期間
 2017年4月1日から2018年3月31日までの1年間

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ