このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2017年2月24日列車の運行

2017年広島東洋カープ関連商品の発売および
「赤ヘル号」の運転について

 JR西日本広島支社では、「マツダスタジアム」でのプロ野球開催日に合わせて、多くのお客様に鉄道を利用して野球観戦にお越しいただくため、便利でおトクな駅プラン「赤ヘル☆ええじゃんプラン」、企画商品「赤ヘルきっぷ」を設定いたします。あわせて「赤ヘル入場券」もJR西日本の主な駅のみどりの窓口で発売をいたします。今年の「赤ヘルきっぷ」は新たに「在来線用」を設定しておりますので、カープの応援にぜひご利用ください。なお、臨時列車「赤ヘル号」も開催日に合わせて運転いたします。

詳細

○商品内容
1 駅プラン「赤ヘル☆ええじゃんプラン」
 各設定駅から広島〜宮島口駅間の自由周遊区間までの新幹線往復割引きっぷとマツダスタジアムの公式戦入場券およびお食事券(むさし1,000円分)をセットしたおトクな日帰りプランです。
(1)発売期間
 2017年3月1日(水曜日)から2017年9月21日(木曜日)まで
 ※注釈 ご利用日の1カ月前の10時から2日前までの発売。
 ※注釈 発売枚数には限りがあります。

(2)設定期間
 2017年3月31日(金曜日)から2017年9月23日(土曜日・祝日)まで

(3)発売箇所
 山陽・福岡エリアのJR西日本の主な駅のみどりの窓口

(4)設定価格
 三原駅発着(おとな)7,200円、新山口駅発着(おとな)10,000円
 ※注釈 その他の駅の設定もございます。

 ※注釈 2名様以上でお申し込みください。こどもの設定もあります。

2 「赤ヘルきっぷ」
 JRを利用して野球観戦(公式戦およびオープン戦)にお越しになる場合におトクな往復きっぷです。マツダスタジアムで開催される入場(引換)券をご提示いただいた方に発売いたします。
(1)商品内容
 往復新幹線自由席利用(在来線用は往復在来線利用)

(2)発売期間
 2017年3月1日(水曜日)から2017年11月15日(水曜日)まで
 ※注釈 乗車日の1カ月前から当日まで発売(2日間有効)。

(3)設定期間
 2017年3月8日(水曜日)から2017年11月15日(水曜日)まで
 ※注釈 公式戦およびオープン戦試合日限定

(4)設定区間
 ・岡山駅〜博多駅間の新幹線各駅〜広島(市内)駅間
 ・三次駅、由宇駅、大畠駅、柳井駅の各駅〜広島駅間

(5)設定価格
 ・主な出発地
赤ヘルきっぷ

 ・在来線用の設定価格(今年から新設)
赤ヘルきっぷ

 ※注釈 磁気定期券をお持ちの方が、野球観戦される場合におトクに新幹線自由席をご利用いただける「赤ヘル片道特急券」も3月8日(水曜日)より発売いたします。 

3 「赤ヘル入場券」(マツダスタジアム広島東洋カープ公式戦入場引換券)
(1)発売期間
 2017年3月 1日(水曜日)から2017年9月21日(木曜日)まで
 ※注釈 3月1日の10時からご利用日の2日前まで発売。発売枚数には限りがあります。

(2)設定期間
 2017年3月31日(金曜日)から2017年9月23日(土曜日・祝日)まで

(3)発売箇所
 京阪神・中国・福岡エリアのJR西日本の主な駅のみどりの窓口

(4)設定価格
 内野指定席A(1塁側・3塁側)3,600円、外野指定席(ライト側)2,100円

○「赤ヘル号」の運転
 ・平日のナイトゲーム開催日に運転します。赤ヘル号の運転

 ※注釈 試合終了時刻によっては、赤ヘル号の時刻を繰り下げて運転する場合があります。


 ・土曜日、休日のナイトゲーム開催日に運転します。赤ヘル号の運転

 ※注釈 試合終了時刻によっては、赤ヘル号の時刻を繰り下げて運転する場合があります。


 ・デーゲーム開催日に以下の「赤ヘル号」を運転します。赤ヘル号の運転

 土曜日、休日の山陽線は快速「シティライナー」を運転し乗車チャンスが拡大しています。また、3月4日のダイヤ改正より土曜日、休日の芸備線は快速「みよしライナー」を増発しご利用しやすくなります。マツダスタジアムへのお出かけには便利な列車をご利用ください。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ