このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年11月16日駅情報

駅への「宅配ロッカー」の設置

西日本旅客鉄道株式会社
株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット

 JR西日本グループでは、11月下旬より宅配事業者2社(日本郵便株式会社、ヤマト運輸株式会社)と連携し、駅への宅配ロッカーの設置を進めることとしました。これにより、単身世帯や共働き世帯が増加傾向にある中、自宅を留守にしがちな方などが通勤、通学の途中で駅構内の宅配ロッカーで宅配の荷物を受け取れるようになります。また、受取人不在により宅配事業者が再配達を行う回数を削減することにもつながり、環境負荷の軽減にも寄与するものです。当社グループは、今後も駅の利便性の向上を図ることで、地域の皆様の快適な暮らしをサポートしてまいります。

詳細

1 宅配ロッカーの概要
概要

2 設置予定駅
 当面は、以下の各駅に宅配ロッカーを設置していきます。また、設置した宅配ロッカーのご利用状況も踏まえ、当社管内の他のエリアの駅への設置を進めてまいります。
・予定駅 芦屋駅、六甲道駅、新長田駅、桜ノ宮駅、須磨駅、中山寺駅、塩屋駅

3 設置開始時期
 平成28年12月15日(木曜日)に芦屋駅に設置し、以降順次設置していきます。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ