このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年10月14日グループ会社

博多駅「500 TYPE EVA Cafe」
オリジナルメニューリニューアルについて

西日本旅客鉄道株式会社
株式会社ジェイアールサービスネット福岡

 山陽新幹線の全線開業から40周年、「エヴァンゲリオン」のテレビ放送開始から20周年を記念して、昨年11月より、山陽新幹線において「500 TYPE EVA」車両を好評運転中です。秋の行楽シーズンを迎え、スタンプラリーなど、「500 TYPE EVA」のご乗車がより楽しくなる特別企画をご用意し、皆様のご利用をお待ちしております。これにあわせて、博多駅改札内2階にて営業中の「500 TYPE EVA Cafe」でご提供するオリジナルメニューをリニューアルいたしますので、山陽新幹線のご乗車とあわせて、ぜひご利用ください。

詳細

1 オリジナルメニューのリニューアルについて
 「500 TYPE EVA Cafe」でご提供するオリジナルメニューを、秋シーズン用にリニューアルいたします。綾波レイをイメージしたドリンクのほか、パスタ(使徒バージョン)やオリジナルの焼き印入りパンケーキなど、3メニューが新登場します。
 ※注釈 10月17日(月曜日)からのメニューはこちらをご覧ください。(PDF形式 436キロバイト)

2 「500 TYPE EVA Cafe」期間延長について
 平成29年3月までの営業としておりましたが、ご好評につき平成30年春ごろまで期間を延長します。

3 「500 TYPE EVA Cafe」について
(1)営業期間
 平成27年11月7日(土曜日)から平成30年春ごろまで

(2)営業時間
 7時から21時まで

(3)営業場所
 新幹線 博多駅改札内「カフェ・エスタシオン博多」内

(4)運営会社
 株式会社ジェイアールサービスネット福岡

4 「エヴァンゲリオン」関連の情報サイト
 ・エヴァンゲリオン公式インフォメーションセンター: http://www.eva-info.jp/
 ・エヴァンゲリオン公式サイト: http://www.evangelion.co.jp/

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ