このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年7月20日その他

京都鉄道博物館レストラン、ナシ20形食堂車にて初めての夏に向けた新メニューを販売!

京都鉄道博物館
株式会社京都駅観光デパート

 京都鉄道博物館が開業してから初めての夏を迎えるにあたり、館内飲食施設(レストラン、ナシ20形食堂車)にて、新メニューを販売します。京都鉄道博物館へお越しの際は、ぜひレストラン、ナシ20形食堂車でのお食事をお楽しみください。

詳細

1 レストラン
 本館2階に位置するレストランでは、7月21日(木曜日)より夏季限定のメニューとして、うなぎやとろろを使った「うなとろうどん」と「ゆうなぎ丼」を販売します。
レストランの新メニュー


2 ナシ20形食堂車
 プロムナードに位置するナシ20形食堂車では、7月21日(木曜日)よりSLの車輪をイメージした「SL車輪巻き」や「炙り牛焼肉重」、「冷やし海老天うどん」を販売します。また、ほかにも「チキンソースカツ重」のお弁当やサイドメニューの焼き鳥、ソフトドリンクのアイス乗せやカクテルビールを新たに販売します。
食堂車の新メニュー

 ※注釈 価格は税込表示になります。
 ※注釈 名称および価格は変更になる場合があります。

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ