このページの本文へ移動
検索エリアを閉じる

ニュースリリース

2016年5月13日駅情報

「さらに優しい駅」をめざして
京阪神28駅のコンコースにベンチを一斉に設置します!

近畿統括本部では、お客様に安心、安全で快適なサービスをご提供するため、安全性向上の取り組みはもとより、駅・車両設備の品質向上や駅ナカ施設のリニューアルなど、快適で心地よい空間の提供をめざした取り組みを進めております。
このたび、取り組みの一環として、京阪神28駅のコンコースにベンチを一斉に設置します。
これまではホームを中心に設置を進めてまいりましたが、お連れの方のお待ち合わせや電車をお待ちいただく一時にも「ちょっと座って、一息つけるスペース」を設けるために、コンコースにも拡大します。

詳細

1 設置時期
5月末までに設置完了予定

2 設置場所
駅のコンコース(主にトイレ・改札付近)

3 ベンチの仕様について
クッション性の高いレザータイプを採用するとともに、立ち上がり時の動作をサポートする肘掛けを設け、高齢者のお客様やお子様連れのお客様でもご利用しやすいゆったりとした座り心地を提供し、「さらに優しい駅」をめざします。

4 設置駅および設置台数(計28駅約150台)

設置駅一覧

ローカルナビゲーションをとばしてフッターへ

ニュースリリース検索

定例社長会見動画一覧

定例社長会見動画一覧

定例社長会見を映像でご覧いただけます。

ここからがフッターです。

サイトマップを開く

このページの先頭へ